1. TOP
  2. 未分類
  3. 信号機のない交差点で直進車・直進自転車の事故過失割合・交差点出会い頭・自動車と自転車

信号機のない交差点で直進車・直進自転車の事故過失割合・交差点出会い頭・自動車と自転車

 2018/02/09 未分類
この記事は約 3 分で読めます。 18 Views

信号機のない交差点で直進車・直進自転車の事故過失割合・交差点出会い頭・自動車と自転車

交差点事故の過失割合・交通事故神奈川県相模原市在住・女性・50代の体験談

昨年2月まで、軽自動車で配送の仕事(仕事中の事故)をしていた時の事故です。
配送の職業柄時間に追われる仕事なので、どうしてもなるべく信号のない道を選んで走ってしまいます。
その時も、狭い道からやや広めの道を横切ろうとしていました。
目の前の通りはやや混んでいて、左右から来る自動車にしか目に入っていなかったのが事故の原因だと思います。
やっと車が途切れて、通りを渡り切ろうとしていたときに左側から来た自転車の高齢男性と接触してしまいました。
高齢男性もきっとその時ちゃんと正面を見ていなかったと思いますし、混雑している道路の方を見ているのがぶつかる瞬間、見えました。
しかし、気づいたときにはもうぶつかっていました。
私は、慌てて車を止めて、起き上がろうとしているお年寄りを静止して、救急と警察に電話しました。
お相手のけがは、鎖骨骨折と頭部打撲で2週間程度の入院とのことでした。
しかし高齢者なので、やはり治りが遅く、結局は入院6か月間。
退院後も後遺症に悩まれているとのことでした。
一番怖かったのは頭を打ったことで、何か月も経ってから障害が出るかもしれないと言われたことです。
事故をきっかけに寝たきりになる方も多いと聞きました。
交通事故に備えて多くの方が任意保険に加入していると思いますが、必ず交通事故に詳しい弁護士の先生を事前に知っているのも万一の事故に備えられます。
今回の出会い頭の事故は、幸いなことに事故のお相手は間もなく歩けるようになりましたし、リハビリのために近所の公園までお散歩に行くほどに回復されました。
私は、事故直後から運転が怖くなってしまい、結局仕事を辞めました。
事故後は、違反者講習を受けなければならなかったり、裁判所に呼びだされたり、お見舞いにも足しげく通ったりして、数か月間はかなり忙しかったです。
ホンの一瞬の事で、ちょっとの不注意で事故のお相手に与えた苦痛と、自分の失ったものの事を考えてみると、悔やんでも悔やみきれません。
信号機のない交差点で自転車が明らかに広い道路、自動車などが明らかに狭い道路の場合の過失割合
直進自転車と直進自動車:10対90

オススメはこちら >> 交通事故弁護士ランキングベスト5

\ SNSでシェアしよう! /

交通事故の弁護士の評判は?交通事故慰謝料・弁護士費用の相場のまとめの注目記事を受け取ろう

NO IMAGE

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

交通事故の弁護士の評判は?交通事故慰謝料・弁護士費用の相場のまとめの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

kentaro

kentaro

法律事務所で様々な交通事故の後遺症損害賠償案件に携わってきた経験あり。数々の損害賠償示談交渉、訴訟を前提にした相談・事件処理の裏事情に詳しいため、交通事故に強い弁護士を選ぶ見識力は他のサイトの追随を許さないと自負している。

この人が書いた記事  記事一覧

  • 信号機のある交差点で直進車・直進車の事故過失割合・交差点出会い頭・自動車と自動車

  • 信号機のない交差点で直進車・直進自転車の事故過失割合・交差点出会い頭・自動車と自転車

  • 信号機のない交差点で直進車・右折車の事故過失割合・交差点出会い頭・自動車と自動車

  • 交通事故弁護士ランキング~東京と全国の交通事故に強い弁護士のおすすめ~

関連記事

  • 信号機のない交差点で直進車・右折車の事故過失割合・交差点出会い頭・自動車と自動車

  • 信号機のある交差点で直進車・直進車の事故過失割合・交差点出会い頭・自動車と自動車